井上逸兵のひとりごと
 
*このページへのご意見ご感想は好意的なものだけいただきます
 
2007年10月15+8日号
 
ダウングレード
 
© Ippei INOUE
 
このまま+15日まで行ってしまおうかと思った。
 
8日も過ぎてしまって、世間は騒然とするに違いないと思ったが、カメダ事件やボンエイチョーの何とかの事件にまぎれて大した騒ぎにならなかった。どうしたことか。不思議だ。気分は下降傾向。
 
下降といえば、わがマシン隊の中で一番若いV夫をVistaからXPにダウングレードした。アップグレードが常とされる今の世で、ダウングレードというのもオツなもの、のはずだ。
 
Vistaはワシには必要ない。V夫はワシに関係のない仕事を勝手になさっているようで、重くてワシの仕事には手が回らないと抜かしやがる。けしからん。V夫を除隊させるわけにもいかないので、心を入れ替えさせた。初心に返ってがんばってくれると思う。
 
Vistaを買ったのに、XPに戻すなんて、と笑われもした。大学の情報技術センターで相談してみたところ、そういう人は過去にいない、と。へっ、Vistaの過去なんてしれたもんだ。
 
ところで、来月、11月11日に、とある学会でその学会としては初めての公開シンポジウムを名古屋大学で行う。企画、交渉、広報、ほとんどぜんぶ一人でやっているので、いささかくたびれた。名古屋近郊のお方、名古屋まで来られる方はぜひお越しください。ご案内はこちら
 
このシンポの登壇者のお一人、K大名誉教授のS先生はけっこうご高齢だが、いまだにご健在でよくおしゃべりなさる。それはいいのだが、運営委員としてちょっとやっかいなのは電子メールをお使いにならないことだった。すべて電話、郵便である。最近は何でも電子メールで済ませてしまうので、最初はややとまどったが、慣れた今では、こういうダウングレードもなかなかいいかもしれないと思う。
 
なんでもアップグレードすればいいってもんじゃない。このひとりごとも、かつての月1回更新にダウングレードすべきかな。
 
ひとりごと2007年のフロントページに戻る
もっと以前のも読む
井上逸兵のホームに戻る