講演・メディア

メディア出演


おもてなしの基礎英語 Season2 (NHK教育テレビジョン、2019年4月-2020年3月)

○おもてなしの基礎英語 Season1 (NHK教育テレビジョン、2018年4月-2019年3月)

 

○ニュースで英会話  (NHK教育テレビジョン、2017年4月-2018年3月)

○林先生が驚く初耳学  (TBS、2017年9月24日、2017年11月5日放送分)

Future Tracks R」(テレビ朝日、201163日)

 


○InterFM BARAKAN MORNING(DJ:ピーター・バラカン)Talking About Languageのコーナー (2010年6月3日〜2012年3月28日)

○InterFM CATCH UP!(DJ:柳井麻希)”CATCH UP!@COLUMN Talking about languageのコーナー(2012年6月27日〜2013年3月27日)

○InterFM BARAKAN MORNING(DJ:ピーター・バラカン/稲葉智美)Talking About Language  (水曜日)のコーナー(2014年4月2日〜2014年9月24日)

過去の主な講演/セミナー

2016年10月5日
「よく考えてみると、日本語が、英語が見えてくる」
場所:工学院大学
主催:テクニカルコミュニケーション協会シンポジウム【京都開催】
2016年8月25日
「よく考えてみると、日本語が、英語が見えてくる」
場所:工学院大学
主催:テクニカルコミュニケーション協会シンポジウム【東京開催】
2016年6月25日
「ポライトネス理論から見る日本映画翻訳のローカル化とグローバル化」
場所:慶應義塾大学
主催:日本言語学会第152回大会公開シンポジウム「メディア翻訳の言語学」
 2015年10月24日
「災害の言語とグローバル英語」
場所:東京言語研究所
主催:東京言語研究所公開講座
2015年6月13日 PDFはこちら
「伝えるしごと・ことばのしごと」(対談)水卜麻美(日本テレビアナウンサー)
場所:慶應義塾大学
主催:慶應義塾大学文学部創立125周年記念公開講座 「行動する文学部」
2014年8月27日
「異文化理解と発信のストラテジー~ TC や広告における日本と海外の違い~」
場所:工学院大学
主催:テクニカルコミュニケーション協会シンポジウム【東京開催】
2012年10月17日
『考察』する言語・『主張』する言語
場所:慶應義塾大学
主催:主催:大学院社会学研究科大学院生を対象とする英語での論文・プレゼンテーション作成のための連続ワークショップ・開講記念講演
2012年3月17日
「ピーター・バラカン×井上逸兵トークセッション「〈言葉〉を語ろう!」
場所:表参道・東京ウィメンズプラザ
2011年10月22日
「「災害時の多言語対応と情報保障」」
場所:慶應義塾大学
主催:慶應英文学会シンポジウム『災害と文学』
2011年9月3日
東京オペレッタ劇場特別コンサート「招かれた人は楽しまねば!」トークショー出演
場所:麻布区民ホール
2011年3月12日→2011年7月30日
『在日外国人のことばと文化・現在の問題と望ましい未来』
場所:慶應義塾大学
主催:NPO法人地球ことば村・世界言語博物館シンポジウムシリーズ「多言語社会 日本②」
2010年12月18日
「日本語・英語の違いと異文化コミュニケーション」
場所:荏原文化センター
主催:品川区主催「品川区で国際人を育てよう!」
2010年3月3日
「シンポジウムパネリスト「身体知と言語」(with 武藤浩史、茂木健一郎、黒沢美香、前野隆司)
場所:慶應義塾大学
主催:慶應義塾大学教養研究センターシンポジウム
2009年11月15日
「コンテクスト化の資源と相互行為の型」
場所:大阪大学豊中キャンパス
主催:日本英語学会シンポジウム
2009年7月13日
Panel presentation: “The Orientations of English and Japanese politeness” (Panel title: “Is English Result-Oriented and Japanese Process-Oriented?: Empirical analyses of “Fashions of Speaking”
場所:Melbourne University, Melbourne, Australia
主催:11th IPrA annual conference
2009年7月25日
パネリスト「慶應義塾外国語教育への提言-つながる外国語学習、つたわる外国語教育-
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス
主催:慶應義塾大学外国語教育研究センター
2009年5月27日
「招待発表「英語学習のエスノグラフィー―コミュニケーションの生態学の視点から―」」
場所:東京大学駒場キャンパス
主催:日本英文学会
2009年3月18日
招待発表(NPO法人地球ことば村・世界言語博物館副理事長として)「英語学習のエスノグラフィー―コミュニケーションの生態学の視点から―」」
場所:帝国ホテル
主催:東京ロータリークラブ
2008年10月26日
Presentation: “Different languages, different resources of contextualization: Address term in English and style switching in Japanese”
場所:University of Lodz, Warsaw, Poland
主催:1st International Conference, Discourse Approaches to Functional Linguistics, Translation and Foreign Language Teaching
2008年9月21日
シンポジウム講演「認知言語学とコミュニケーションの生態系」
場所:早稲田大学早稲田キャンパス
主催:日本英文学会関東支部大会シンポジウム
2008年7月19日
シンポジウム講演「コンテクスト化の資源としての「遊び」-「遊び」のコミュニケーション
場所:慶應義塾大学三田キャンパス
主催:日本フランス語学会フランス語談話会
2008年1月31日
講演「言語とコミュニケーションの生態系ートトロはいかにしてTotoroになったかー
場所:滋賀大学彦根キャンパス
主催:日本フランス語学会フランス語談話会